岐阜工務店の笑顔の家づくり

スタッフ紹介

ご家族の笑顔のために、岐阜工務店の誓い

  • 時間
    計画性を持ち、価値のある「時間」を創ります。
  • 知恵
    正確に物事を把握し、「知恵」を出し一歩ずつ前進します。
  • 知識
    幅広い視野で好奇心を持ち「知識」向上に努めます。
  • 技術
    古き良き「技術」と最新の「技術」の習得に努めます。
  • 経験
    「経験」を積み、共有しチャレンジします。
  • 協力
    互いに尊重し合い「協力」し、目標を達成します。

感性豊かなアトリエ建築家とカタチにした理想的な家岐阜工務店の家づくりコンセプトは「理想的なデザインで高性能な注文住宅を手の届く価格で提供する」こと。それを実現するために追究するのが、次の3つのテーマです。

単にトレンドのデザインや設備を取り入れるのではなく、飽きのこない普遍的なデザインでエネルギーロスを抑え、快適さと耐久性を追求し、それを手の届く価格で実現する。これが岐阜工務店のめざす家づくりです。

コンセプト


そして、お医者さんも、奨めたいお家

  • No1
  • ASK

でも、どうして、お医者さんが、岐阜工務店のお家を推奨してるの?

岐阜工務店が考える高性能(高気密・高断熱)な住宅とは?

Point1:気密性ーすき間が少ないお家ー日本で一番厳しい北海道基準の気密性をクリア

高性能

新築のお施主様のお家、すべてで気密検査を行い、厳しい環境である北海道において求められる気密性お約束しています。

高性能

自分たちのお家の技術について、自信を持ってお伝えできるように、岐阜工務店では、数値で示せるデータについて、きちんとお伝えしております。

ん?そもそも、気密って、大事なの?

コートを開けた状態と閉めた状態。
暖かいのはどっち?

暖かいのはどっち?


実際の住み心地を考える上で断熱性とあわせて、気密性に配慮することはとても大切。

例えば、とても寒い冬、あなたは、暖かいコート(高断熱)のボタンを開けて、外に出ますか?

私たちは、日常の生活でよく知っています。気密の重要性を。

だから、気密性が低いと、せっかく断熱性が高くても、断熱性能を損なって強います。

そして、この気密は、性能を左右する重要な要素であるにも関わらず、建築業界では、手間がかかる、技術力が必要であるという理由で、以前にはあった、気密値(C値)の基準は撤廃され、現状では、気密値(C値)を測定している住宅会社は、ほとんどありません。

しかし、昨今では、その重要性を再確認され、自主的に住宅会社が行うようになってきていますが、少ないのが現状です。

あなたは、この事を知っていましたか?

Point2:断熱性-寒い、暑いに強いお家-ハイレベルな基準をクリア
2030年基準(※)等、ハイレベルな基準をクリアした断熱性をお約束。
(※)ZEH基準Ua値0.6以下より断熱性の高いUa値0.56以下をお約束しています。


断熱性能が高いレベルで発揮されることで、普段の住み心地だけでなく、病気リスクの低減や、冷暖房費の節約で経済的メリットも。

  • 高性能
    病気のリスクの低減
    年間死亡者が交通事故より多いヒートショックのリスクを大幅に低減、またアレルギーの改善も
  • 高性能
    光熱費の節約
    冷暖房効率が高まることで、光熱費を節約できます。
  • 高性能
    快適で過ごしやすい
    外気の影響を受けづらくなり、冷暖房効率が高まります。

感性豊かなアトリエ建築家とカタチにした理想的な家

Point3:耐震性ー地震に強いお家ー地震が多い日本でも安心。万全の地震対策。

高性能

防災拠点となる警察署や消防署と同等の耐震等級3をお約束。さらに繰り返しの地震にも強い制振対策を行うことで住まいの安心を高めます。

建築家とつくる注文住宅をお手頃な価格で

Point1:建築と創る理想の家づくり理想の住まいをプロの建築家が設計岐阜工務店が提供する、注文住宅「R+house」には、ムダなコストをかけない独自のルールが存在します。担当するプロの建築家たちはそのルールを熟知しており、ムダなコストをかけず、高品質の家をデザインできる人たちです。限られた予算の中で、お客さまの家族構成やライフスタイルを考え、将来を見据えた設計をし、理想の家をつくる。それらをすべてを可能にするのが、岐阜工務店の建築家です。

建築家にオーダーするということ岐阜工務店では、家づくりの一歩目としてお客さまにヒアリングをします。お客さまの理想とする家をつくるにはまず、お客さまのことを知ること。あなたが理想とする家を想像してください。そこにはどのようなイメージが浮かびますか?建築家が行うヒアリングは、お客さまにとって大切なことを浮かび上がらせ、それらを紡いぎ、長年愛されるデザインを生み出していきます。

建築家

ご家族の想い、要望をカタチにし、ご提案することが、建築家の役割

見た目のおしゃれさだけではなく、お客様の暮らし方に注目した空間づくりは住みやすく、過ごしやすい家に。こんな時間を過ごしたい、家事を楽にできる間取りがほしい!など、あなたの想いを私たちに教えてください。

創る技術と造る技術を融合させるのが、岐阜工務店の家づくりです。

施工事例を見る

Point2:理想の住まいを手の届く価格で一般的なフルオーダーの注文住宅では、必要な建材が多様になることが多く、寸法も様々で、目に見えないところで無駄なコストがかかってきます。

実は注文住宅のコストを上げているのは材料のムダづかいや購入の手間、職人さんの手間賃、長引く工期などです。でも初めて家を建てる人に、コストのかかるところ・かからないところを判断するのは難しいことです。

岐阜工務店では、この目に見えない無駄なコストを極力少なくするための「ルール」を作ることで、クオリティは高いままコストを抑えた注文住宅づくりを可能にしました。

  • お手頃な価格
  • お手頃な価格

単に、質を落として安くした住宅なら世間にあふれています。でも、それでは意味がないのです。注文住宅というからには、個性も必要ですし、クオリティの高さは重要です。

完全にゼロから自由に作る「オートクチュール」ではなく、自由にできる"幅"を大きく残しながら"もったいない"をなくすルールの中でつくる「セミオーダー」。それが岐阜工務店のコンセプトなのです。

WEB対応することで、無駄な諸経費の削減をお施主様に還元!お手頃な価格岐阜工務店ではWebによるメーカー直発注システムを採用することで、間に入る業者(問屋、商社)をなくし、コストダウンに成功しました。

高性能(高気密・高断熱)な住まいをご家族が手の届く価格で岐阜工務店の標準仕様は、長期優良住宅の基準をクリアする性能を持っています。
省エネルギーで耐久性も耐震性も高い住宅が標準仕様で実現できます。

岐阜工務店の標準仕様はデザイン・性能・コストを両立するために、寸法・仕様・外観・設備それぞれに「ルール」を設定しています。 断熱材やサッシなど性能に関わる部分、床材など後から変えるのが難しい部分からしっかりと固めた仕様なのです。
この標準仕様で建てた場合の価格が岐阜工務店のスタンダードプライスです。

また、岐阜工務店では標準仕様の中でも幅広い家づくりを実現可能ですが、標準仕様を超えた仕様にしていくことも可能です。

ご予算に応じて必要な部分をオプションで足していく自分だけのマイホームをデザインすることができるのが岐阜工務店の家づくりですが、まずは、岐阜工務店のお家づくり、ぜひ、その目で見て、感じて、体感してみてくださいね!

Menu