オンライン打合せの可能性

こんばんは。

住宅コンシェルジュの小岩です。

今日は、一日オンラインの打合せが出来るように検証と設定をしておりました。

どこかで会って微調整は必要なものの、それまでの提案資料までは提案・作成できるのではないかと

私の中でどう説明するかを真剣に考えシミュレーションしてみました。

お客様の表情がみえる環境があれば、多少のやりにくさはあれど経験と提案書類である程度まではできそうです。

しかし、注文住宅の難しさでもあるセオリーがない個別仕様の部分の説明には戸惑いそうです。

それでも、わたしがIT関係いた10年前のオンラインとは天と地。

可能性は無限大なオンラインならでは、説明方法を学ぼうかと本を探してます。

時代とともに翻訳なんかも一瞬で出来てしまえば、世界の国境もなくなりそうだなぁーなんて

大きなことも思いました。

皆様、コロナウイルスの影響に負けず、できることを頑張ってやりましょう!!

PageTop