【BELS工務店宣言】

こんにちは。

営業サポートの佐竹です(^^)♪

今回はBELS(ベルス)についてお話させていただきます。

※以下からはBELSと表示させていただきます。

岐阜工務店では「BELS工務店」として取り組みを行っています。

「BELS」でも5★です!!

"BELS工務店とは"

1.自社で建設する物件においてBELS表示を取得した経験があること

2.2020年までに自社で建設する全物件「BELS」を表示することを目標に掲げること

3.毎年度、自社物件のBELSの表示割合について報告すること

4.国土交通省等が行うBELS普及の取組みに協力すること

上記の要件を満たしている施工事業者を「BELS工務店」といいます。

2018年度のBELS取得目標は50%で取得割合は38%でした。

また、2020年までに弊社の新築住宅のBELS証取得割合100%を目標に

「BELS工務店」として取り組むことを宣言します!

BELS

2018年度ZEH実績報告

こんにちは。

営業サポートの佐竹です(^^)♪

今回は弊社が取り組むZEHビルダー事業について、

以下のとおり平成30年度の実績をご報告いたします。

平成30年度はZEH仕様の住宅受注率を60%を目標に掲げておりましたが、

今年度の実績は40%の受注率となりました。

今年度目標の達成に向けて、お客様からのさまざまなご要望やご予算に合わせて、

ZEH仕様の住宅をご提案させていただきました。

来年度目標の達成に向けて、ZEHをより分かり易く、

またお客様に興味をお持ちいただけるような販促資料を作成していきます。

お客様にZEHの良さを共感していただくということが、ZEHを普及する上で

とても重要だと実感していますので、BELS取得にむけても積極的に申請活動を行い

2019年度は60%の普及率を目指して、

これからも快適と省エネを両立させる住まいづくりに取り組んでいきます!

2018年度に引き続き、今後も快適と省エネを

両立させる住まいづくりに取り組んでいきます♪

blog

キングダム

blogこんにちは。

住宅コンシェルジュの小岩です。

最近、ネットサーフィン中に「キングダムに習え」みたいな文章があって気になってしまい、

「キングダム」を見直すという気になったらやめられない衝動中です。

ビジネスにおいて、「キングダム」を見直すとなるほどいう点が非常に多く、

また、違った意味で新鮮な一面ができました。

私が、「営業」において一番ためになる本は「サラリーマン金太郎」だと思ってます。

よく見ると主人公の「信」と「金太郎」が似てるんですよ。

もし、よかったらビジネスという課題で「キングダム」見てみるとさらにおもしろいですよ!!

損しない家づくりの説明会

こんばんは。

住宅コンシェルジュの小岩です。

6月より「損しない家づくりの説明会」を開催致します。

毎回お話しておりますが、日本の住宅の性能基準値は先進国の中でもかなり低い。

普通に建てて、長く住めば済むほど実は損します。

本当の家づくりをした家は住めば済むほど財産になります。

この差は、いったい何か?どういう家づくりをしなければならないか?

価格別家の諸費用など

絶対聞いて損しません!!

また、後日開催日をご連絡致します。

1回限定3組までなので早めにご連絡ください!

新時代到来?「令和」

こんばんは。

住宅コンシェルジュの小岩 孝幸です。

長いようで短かった「平成」が終わり「令和」が始まりました。

1月1日から始まるのではなく5月1日から始まるのはなんか新鮮ですね。

でも、天皇陛下の変わり目が自由になった今「和暦」の意味があるのかなっておもちゃいますね。

西暦に統一されれば、平成何年は西暦いくつだっけ?とか考えることなくなるのにって!

「和暦」は日本の文化なのか?天皇陛下の象徴なのか?

そういうところからちゃんと教えてほしいものです。

弊社は、「平成」から「令和」になっても何一つ変わらない「笑顔」を大事に頑張ります。