暮らしの交差点

延床面積107.65㎡ (32.5坪)

総2階建て、バルコニーを除けば約30坪のコンパクトな家でありながら、2階に洗面浴室を配置したことで1階のリビングダイニングにゆったり広々としたスペースを確保することが出来た。
また2階に洗面浴室を配置した理由として、旦那様が毎朝シャワーを利用する点、洗濯の家事動線に配慮した点が挙げられる。ホームパーティーをよく開催するとのヒアリングから、1階は人を招き入れくつろぐ場所、2階は家族のプライベートスペースという考え方が採用された。
高性能住宅のメリットである、ドアが少なくても家中が快適な温度に保たれる事から1階にはトイレにしかドアが無いというとても開放的なスペースとなっている。
老後、2階に洗面脱衣があると不便ではないかとのヒアリングに関しては、1階に洗面浴室を移動設置可能な構造とし、先々まで考えた家づくりとなった。